ACRONYM【テック系の長たるエロルソンヒューが手掛ける機能美が男心をくすぐるブランド】

ACRONYM

 

アウトドアアパレルと都市生活の融合という観点から極限まで洗練されたギア要素を持つ”究極のウェア”を提供しているブランド。

スタイリッシュで実用的でありながらモードの域にまで昇華させたデザインは世界中の人々を魅了する。

このブランドの基本情報やデザイン、人気アイテム、中古相場まで大解説!

 

ACRONYMの基本情報

ブランド名ACRONYM
デザイナーErrolson Hugh(エロルソン・ヒュー)
ドイツ
立ち上げ時期2002~(会社としての始まりは1995~)

 

ACRONYMは2002年にドイツで立ち上げられたファッションブランドです。

都市的でモダンな雰囲気を持ちながらも機能性を重視したアイテムをリリースしており、俗に言うテック系と呼ばれるジャンルの先駆者的ブランドです。

ちなみにブランド名である「ACRONYM」という言葉は頭文字、頭字語を意味しており、ミリタリー、アウトドア、モードなどの要素を掛け合わせた実験的なコレクションを発表するブランドという意味になっています。

 

 

定価の値段帯

Tops約¥30000~
Bottoms約¥100000~
Outer約¥150000~

 

SSENSEで商品を見る

 

 

ACRONYMの特徴

acrnm.com

ACRONYMの特徴といえばこちら。

①先鋭的なデザイン

acrnm.com

 

ACRONYMのアイテムはミニマリズムと機能性を重視した先鋭的なデザインが特徴です。

独自のカッティングやシルエットによって、都市的でモダンな雰囲気を演出しています。

 

その独自性はテック系と言われるジャンルの長と呼ばれるほどです。

 

 

②高品質な素材と機能性の追求

acrnm.com

 

ACRONYMは都市生活者のニーズに応えるために機能性を重視し、高品質な素材の使用にこだわっています。

耐久性や防水性、通気性などの要素がしっかりと取り入れ、防水性のあるゴアテックスや通気性の高いテクニカルファブリックなど機能的で快適な着心地を実現。

実用性に優れたアイテムを提供しています。

 

 

③実用的なディテール

acrnm.com

ACRONYMのアイテムには実用性を考慮したディテールが充実しています。

機能的なポケット配置や調整可能なフード、快適なフィット感など、日常の使い勝手を向上させる要素が取り入れられています。

 

またACRONYMのデザイナーであるエロルソン・ヒューは、緻密なパターンメイキング技術に優れています。

身体の動きを制限せずに快適に着用できるアイテムを作り出し、都市生活者の快適さを追求しています。

 

 

 

これらの特徴によってACRONYMはファッション愛好家や都市生活者にとって魅力的なブランドとなっています。

先鋭的なデザインと機能性の融合により都市の日常をより快適でスタイリッシュなものにすることができます。

 

 

ACRONYMのデザイナー Errolson Hugh(エロルソン・ヒュー)

wm.digital-mountain.info

Errolson Hugh(エロルソン・ヒュー)はカナダ出身であり、現在はベルリンを拠点に活動しているデザイナーです。

彼はデザインの幅広い領域で才能を発揮しており、ファッションやグラフィックデザイン、プロダクトデザイン果てはユーザーインタフェースのデザインなど多岐にわたる分野での活動を行っています。

 

さらにデザイナーとしての才能に加えて、テクニカルウェアやアウトドアギアの領域での専門知識も持っています。

その知識はゴアテックス生地を生み出しているW.L. Gore and Associates のアドバイザーを務めるほどです。

 

そんな彼は機能性とファッションの融合によって、都市生活者のニーズに応えるアイテムを生み出すことを目指しています。

機能性を重視しながらも、洗練されたスタイルとモダンなエステティックスを追求しています。

緻密なパターンメイキング技術や素材の選定、実用的なディテールへのこだわりなど彼のデザインには細部へのこだわりが感じられます。

 

経歴としては以下の通りです。

  • 1971年、カナダにて誕生。
  • 1989年、ライヤソン工科大学に入学。
  • 1994年、元妻のミカエラ・ザッヘンバッハー(Michaela Sachenbacher)と、Acronym(デザインおよびコンサルティング会社)を設立。
  • 1995年、Burton SnowboardsやARC’TERYXなどのブランドの外部デザイナーとして活動。
  • 2002年、ドイツ・ベルリンを拠点としてAcronymブランドとしてのコレクションを発表。
  • 2014年、NIKE ACGのデザイナーとして活動。

 

また彼が関わっていたブランドはこちら。

  • Arc’Teryx Mountain Equipment
  • Arc’Teryx VEILANCE 1stシーズン
  • Burton Snowboards
  • iDiom
  • Analog
  • Bagjack
  • Stone Island
  • Stone Island Shadow Project
  • Recon | Subware
  • Tilak
  • Sabotage
  • Disaera
  • Herno Laminar
  • Massimo Osti
  • United Arrows

 

どのブランドのアイテムも彼らしさがあり、どれもカッコイイアイテムばかりです。

ちなみに昔の物はアーカイブとなっており、かなり高額です。

 

 

ACRONYMの代表アイテム 

①J1A ジャケット

created by Rinker
¥301,400(2024/04/15 18:26:32時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ACRONYMのアイコン的な存在とも言えるジャケットです。ゴアテックス(GORE-TEX)素材を使用し、防水性と通気性を備えています。

また多数のポケットやフラップ、調整可能なフードなど、実用的なディテールも特徴です。

 

 

②P10A-CH パンツ

SSENSEで商品を見る

 

ACRONYMが提案するテクニカルパンツの代表格です。人体工学に基づいた立体裁断パターンや多くのポケットやジッパー、ドローコードなどのディテール、最先端のファブリックなど拘りが詰まったアイテムです。

 

 

これらのアイテムはACRONYMのデザイン哲学や機能性を象徴しており、ブランドの代表的な存在として人気を集めています。

また定期的に新しいコレクションをリリースしており、他にも魅力的なアイテムが豊富に揃っています。

 

 

ACRONYMのコラボ 

①ACRONYM × ナイキ(Nike)

wwdjapan.com

 

ACRONYMとナイキのコラボレーションは数回にわたって実現しています。

2022年のコラボではBLAZER LOWをベースにしたスニーカーやアパレルなどをリリース。

 

created by Rinker
¥12,100(2024/04/15 18:26:32時点 楽天市場調べ-詳細)

 

②ACRONYM × DEATH STRANDING

4gamer.net

 

ACRONYMとテクニカのコラボレーションでは代名詞たる「J1A」をベースしたアイテム。

配色や襟元に装着可能なBRIDGES ロゴをプリントしたロゴテープ、ストライプテープなどを加えたアイテムをリリース。

 

ちなみにラクマなどで偽物が出回っていたりするので中古で買う場合は注意です。

 

 

 

③ACRONYM × sacai

uptodate.tokyo

 

2022年に行われたACRONYMとSacaiのコラボレーションではBonding (絆)をテーマにしています。

アクロニウムのテクニカル感とsacaiの生地やシェイプなどの両者のディテールを取り入れたアイテムをリリースしています。

 

created by Rinker
¥193,050(2024/04/15 18:26:32時点 楽天市場調べ-詳細)

 

④ACRONYM × TILAK

houyhnhnm.jp

2020年にアウトドアブランドとして知られるTILAKとコラボしています。

TILAKの20周年記念ということで1990年代に発売された〈ティラック〉のアイスクライミング用ジャケットをベースに、〈アクロニウム〉のジャケットの要素を取り入れた「Evolution Jacket」をリリース。

 

 

 

ACRONYMを着た有名人

①ドレイク(Drake)

reddit.com

「J28-K」を着用するドレイク。

 

②ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)

footwearnews.com

Acronym x Nike Air VaporMax Moc 2を着用しているジャスティンビーバー。

 

 

 

 

ACRONYMの中古相場

中古での値段帯

Tops約¥10000~
Bottoms約¥10000~
Outer約¥30000~
Shoes約¥5000~

 

 

ACRONYMを中古で買う場合

基本的には大人気のブランドなので総じて高い傾向にありますがナイキのコラボなどは流通量が多くかなり安い商品がございます。

ちなみにゴアテックスなどの素材は劣化するので中古で購入される際はご注意ください。

 

ACRONYMを売る場合

このブランドを売る際ですが高く売りたいのであればメルカリなど個人間取引や宅配買取がおススメです。

ただメルカリなどは売れるのに時間がかかる場合がございます。早く手放したい場合は宅配買取を申し込みましょう。

ちなみにキガエルが高価格で買い取ってくれるためおススメです。

 

 

気になった方はページ下部にてご一読ください。

 

 

古着バイヤーが見つけたおススメアイテム

相場を知り尽くした元リユース古着店の僕が見つけたおススメアイテムがこちら!

 

J58-WSです。

中古でも人気なのでお高めですが30万近くする定価から考えるとお得なアイテムです。

ミニマルさ、テックさがカッコイイところ。

 

【お取り寄せ商品】NIKE AIR FORCE 1 DOWNTOWN ACRONYM BLACK OLIVE ナイキ エアフォース1 ダウンタウン アクロニウム ブラック オリーブ 649941-003

 

またナイキコラボのAIR FORCE 1 DOWNTOWN も割と安くなっています。

 

ぜひ気になった方はチェックしてみてください!

 

ACRONYMを取り扱っているショップ

以下のショップで取り扱いがございます。(執筆時に取り扱いのあるショップを取り上げています。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。)

NUBIAN

ヌビアンにて取り扱いがございます。

詳しくは公式サイトのショップリストよりご確認ください。

 

店舗 (nubiantokyo.com)

 

ELIMINATOR

所在地:東京都 渋谷区猿楽町26-13 グレイス代官山ELIMINATOR
電話番号:03-3464-8144
営業時間:weekday  12:00 – 19:00  weekend : 11:00 – 19:00

 

外部サイト

公式サイト

FASHION PRESS

ZOZOTOWN

楽天

 


中古通販サイト

楽天

メルカリ

 

このブランドを売るならキガエルがおススメです!

 

某リユースショップの口コミ

東京都:山田 花子(20歳・女性)
せっかくたくさんの量を持っていたのに安すぎる。


大阪府:鈴木太郎(30歳・男性)
査定時間が数時間待ちで長すぎる。

 

 

こういった口コミどおりの経験はないでしょうか。

 

店員の知識不足による価格差、人気店やピークタイムの込み具合などどうしても付きまとう問題です。

 

そこでオススメなのがキガエルというメンズブランド専門の宅配買取店です。

 

こちらのキガエルがおススメな理由ですが

 

①鑑定士の圧倒的な査定キャリア
②どんな状態でも買取可能
③独自の販売ルートを多数所持

 

 

詳しく解説すると

 

①鑑定士の圧倒的な査定キャリア

アパレルに特化した買取を行って約10年~20年のスタッフが多数在籍しています。

 

そのため相場変動の激しいアパレル衣類の買い取りにリアルタイムで対応、値段に反映しています。

 

②どんな状態でも買取可能

通常、他店では買取金額からメンテナンスの費用を差し引いた金額を査定費用となります。

 

しかしキガエルでは自社でクリーニング、メンテナンスを行うことにより、販売時のコストを最小限に留めています。

 

 

③独自の販売ルートを多数所持

ブランド、商品状態に合わせて、豊富な販売ルートの中から一番高く売却できるルートを選んでいます。

 

 

以上のように高額での査定ができるポイントが目白押しです。

 

発送、返送の送料も無料なのでこちらのブランドを売る際はキガエルを利用してみてはいかがでしょうか。

 

詳しい内容につきましては下記バナーからチェックしてみてください!