KIDILL 【パンクを軸に様々なカルチャーとミックスした独学から始まったブランド】

KIDILL 

 

独学で立ち上げたブランド「HIRO」から生まれたブランド。

 

デザイナーが経験したカルチャーをベースに様々な要素をミックスしてものづくりを行っている。

 

このブランドの基本情報やデザイン、人気アイテム、中古相場まで大解説!

 

 

KIDILL の基本情報

ブランド名 KIDILL(キディル)
デザイナー 末安弘明
日本
立ち上げ時期 2014~

 

 

定価の値段帯

Tops 約¥10,000~
Bottoms 約¥30,000~
Outer 約¥50,000~

 

キディルは2014年に末安弘明が立ち上げた日本のデザイナーズブランドです。

 

キディルとはカオスの中にある純粋性を意味した造語でデザイナー自身が90年代に体験してきたパンクや

 

グランジなどのカルチャーを軸に、現代の新しい精神を持った不良達へ向けた服を制作しています。

 

元々は「HIRO」というブランドが前身にあり、10年の節目にコレクションに挑戦したいという思いから

 

このキディルを立ち上げています。

 

KIDILL の特徴

KIDILL 2018-19AW WOMENS_MENS Collection
https://www.fashion-press.net/collections/brand/3071

 

KIDILLの特徴といえばパンクやグランジなどミュージックカルチャーを主軸に

 

グラフィティやスケートボード、文学、など様々なジャンルを取り込み、現代らしいアップデートを行っているところです。

 

キディル(KIDILL) 2020年春夏メンズコレクション  - 写真43
https://www.fashion-press.net/collections/gallery/51088/880901

 

そのため癖のあるデザインでもすんなりハマってくれるアイテムばかりです。

 

 

それもそのはずKIDILLは着る人の本質を引き立てるような服作りをコンセプトにしているため

 

着ている方の魅力が引き出されています。

 

 

 

 

 

 

KIDILL のデザイナー 末安弘明

BAUHAUSの世界観を見事に表現したBE@RBRICK|MEDICOM TOY - Web ...
https://openers.jp/design/design_features/xEmB0

KIDILLのデザイナー末安氏は独学でファッションブランドを立ち上げた人物です。

 

はじめは美容師と働いていましたが、岡本太郎の「今日の芸術」という本に影響されロンドンに移住します。

 

ヘアメイクの仕事で洋服に携わるにつれ、次第に自分でも作ってみたいという思いから

 

服作りを始めます。

 

 

といっても専門学校や会社にも属していなかったので作り方が分からず当初はTシャツしか作れなかったそうです。

 

そこからフリマなどで買ったデニムなどをリメイクしたり、買った洋服をバラシてパターンを覚えたり、

 

治験のバイトで機材を工面したりします。

 

そうこうして一緒に暮らしていた友人や仲間とショーと展示会を開催し、

 

ロンドンの「THE PINEAL EYE」と原宿の「FACTORY」というセレクトショップに卸し始めます。

 

それがきっかけとなり趣味の服作りからブランド「HIRO」へと変化します。

https://www.wwdjapan.com/articles/1076886

 

そうして始まったHIROは10年の節目に「KIDILL」となり再スタート。

 

「Tokyo新人デザイナーファッション大賞プロ部門」などの賞を受賞し、今勢いのあるブランドの一つとなっています。

 

 

 

KIDILL の中古相場

 

中古での値段帯

 

Tops 約¥4,000~
Bottoms 約¥5,000~
Outer 約¥10,000~

 

 

KIDILL を中古で買う場合

基本的に定価も高く、人気のブランドのため中古相場も高めの値段となっています。

 

ただものによっては安いアイテムなどがあるので探してみるのも面白いかと。

 

KIDILL を売る場合

人気ブランドのため売値も高い傾向ですが、過去の物になると値段が落ちて行っています。

 

ですので売るのであればメルカリなど個人間取引や宅配買取がおススメです。

 

ただメルカリなどは売れるのに時間がかかります。早く手放したい場合は宅配買取を申し込みましょう。

 

KIDILLを売るならこちらの宅配買取がおススメです

元リユース古着店で買取していた僕が利用してみて、買取金額に満足したサイトがこちらです。

 

CMなどで有名なブランディアです。

 

おそらく大体の人は店頭に直接持ち込む買取をご利用された方は思ったことがあると思いますが、せっかくブランド物を持って行ったのに安すぎたりしたことはありませんか。

 

 

これには理由があって、その買取をした店の販売力が足りないからなんです。基本的には買取した店で販売するのでどうしてもその店の客層によって売れやすいものが変わります。なのでブランド物でもその買取をする店の客層によって値段が前後します。

 

僕自身店舗にてお客様のお洋服を査定することがありましたが、ブランド物ながら自店の在庫状況や売れ筋に影響され、安く買い取りせざるを得ないことが多々ありました。

 

そう、結局値段が高くなるには店の客層次第なんです。

 

しかし、近年では宅配買取というネットを主軸に販売している店舗が増えてきました。そうすることで、ほしい人が自ら探してくれるので店舗ごとの価格差が解消されました。

 

ですのでブランドを売るのであれば宅配買取がおススメです。

 

といっても宅配買取の業者は数多くあれど、おススメなのがこのブランディアです。

 

だいたいの宅配買取業者では買取ブランドを少なく、できるだけ在庫リスクを避けています。ですので自分の持っているブランドは対象外なんてことは珍しくありません。

 

しかし、ブランディアであれば対象ブランドが約6000ブランドもあり、大体買い取っていただけます。あとよくある状態につきお買取りを断られたものもブランディアだと買い取っていただけたりしますよ。

 

豊富な知識を持つ買取専門スタッフによる正確な査定、送料、手数料などお客様負担ゼロ円と簡単にお買取りできます。

 

 

もちろんこちらの も買い取り対象ですので売るのであれば一度お試ししてはいかがでしょうか。

 

より詳細な内容は下記バナーからチェックしてみてください!

 

 

中古通販サイト

 

楽天

 

メルカリ

 

古着バイヤーが見つけたおススメアイテム

相場を知り尽くした元リユース古着店の僕が見つけた相場よりも安いおススメアイテムがこちら!


 

EDWIN × KIDILL × Jamie Reidがコラボしたデニムです。

 

KIDILLらしいパンクなパッチやボンテージZIP、ワイドストレートのシルエットとかなりカッコイイアイテム。

 

インパクトの強いアイテムですがロックなアイテムで合わせるのはもちろん

 

シンプルなアイテムなどと合わせるなど幅広く活躍いたします。

 

刺さる方にはとことん刺さるかと、気になった方はぜひ!

 

 


 

 

KIDILL を取り扱っているショップ

以下のショップで取り扱いがございます。(執筆時に取り扱いのあるショップを取り上げています。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。)

 

KIDILL ROOM

所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-16 U-natura101号
電話番号:03-6427-2237
営業時間:12:00〜20:00

 

KIDILL KYOTO

所在地:京都府京都市下京区貞安前之町605 京都藤井大丸 7F
電話番号:075-746-5747
営業時間:10:30~20:00

 

外部サイト

公式サイト

FASHION PRESS

ZOZOTOWN

楽天