Elephant Blanc  「長く着れるをテーマにベーシックかつユーモラスなアイテムを展開するブランド」

Elephant Blanc 

 

モノにあふれた社会となったからこそ、あえて長く愛着を持って着ることができるベーシックかつユーモラスなアイテムを展開しているブランド。

着心地を追求したパターン、愛着の持てる素材、着た人の アイデンティティ、これらを軸に着る人に安心や幸せを運ぶことをモットーとしている。

 

このブランドの基本情報やデザイン、人気アイテム、中古相場まで大解説!

 

基本情報

ブランド名 Elephant Blanc  ( エレファントブラン)
デザイナー 渡邊康二
日本
立ち上げ時期 2008~

 

Elephant Blanc は白い象(=ガネーシャ)という意味で名付けられており、このブランドを通して幸せを届けるという意味が込められています。

 

 

コンセプト

デザイナー 渡邊康二 http://ur2.link/RYAI

 

エレファントブランのコンセプトは個性的でありながらも長く着れる洋服を作るというものです。

 

というのも、今の時代、服など大量生産が当たり前となり、モノが余る時代となりました。

しかし、このエレファントブランはあえて、長く愛着を持って着ることができ、それでいてその人のアイデンティティを際立たせるものを作っています。

 

そのため、素材やパターンにこだわり、ユーモラスなデザインを取り入れたりしています。

それにより、それを着た人々が幸せや安心を運びたいという思いがあるそうです。

 

こだわり

 

コンセプトのとおり、素材やデティールのこだわりが随所に見受けられます。

 

 

http://ur2.link/Uxm7

例えばこちらのショーツ。一見普通のショーツですが、エレファントブランらしいこだわりが詰まっています。

 

素材は上質なリネンの産地で知られるFlandersという地方のものを使用。さらにそれをダブルフェイス、二枚重ねで使うこだわりっぷり。

そうすることにより、リネン特有のぺらっとした印象がなくなり、しっかりとしたシルエットになります。

 

このように、スタンダードながらもどこか特徴的なアイテムを作っているのです。

 

 

ちなみにCLAMPと同じ㈱ゾウロジクという会社がブランドを展開しています。

 

定価の値段帯

Tops 約¥7,000~30,000
Bottoms 約¥15,000~40,000
Outer 約¥30,000~100,000

 

中古相場

 

さて、中古相場ですがあまり高くない、という感じです。知名度があまり高くないため、そこまで相場が上がっていません。素材や仕立ては高いクオリティなんですが。。

 

しかし、逆に言えば良品がかなりの激安価格で手に入るということ。上質アイテムがユニクロ価格くらいで買えてしまうので、中古に抵抗がなければかなりおすすめ。

 

トレンドを気にせずに使えるがほとんどなので、長く使えますしね。あと中古で買えば、また売った時のキャッシュバックが多いですし(笑)。

 

 

 

中古での値段帯

 

Tops 約¥2,000~10,000
Bottoms 約¥2,000~10,000
Outer 約¥3,000~20,000

 

 

 

中古相場を見ておススメだと思ったアイテム

 

今回ご紹介するアイテムはこちら!


エレファントブランのロング丈のカバーオールです。

 

個人的におススメなのがこういったデニム素材のロングコート。普通のコートよりキメ過ぎにならず、コーディネートしやすいので初心者から上級者まで使いやすいアイテムです。

 

スーツなどのカッチリスタイルの外しに取り入れたいですね。ぜひ気になった方はチェックしてみてください!

 

中古通販サイト

 

楽天    ZOZOUSED    メルカリ

 

 

URL

 

公式サイト

FASSION PRESS

ZOZOTOWN

楽天