ink【リメイクの域を超えたアートワークで名を馳せる大阪発リメイクブランド】

ink

 

デザイナー自身がピックした古着を用いてパターン、解体、再構築を行う。

 

同じアイテムの制作でも一つとして同じものがなく、出会いはすべて一期一会となる。

 

このブランドの基本情報やデザイン、人気アイテム、中古相場まで大解説!

 

 

inkの基本情報

ブランド名 ink (インク)
デザイナー 岡田 真幸
日本
立ち上げ時期 2005

 

 

 

国内外より 自らがピックアップした愛着のあるミリタリーウエア ヴィンテージデニム ワークウエアを解体し その都度出会う資材を自由自在に再構築.

資材ありきで再構築を行っている為 2 つと同じものが存在しない.

デザインは勿論 資材確保からパターン 解体 裁断まで自らで作り上げており 例え同型でも資材のコンディションや風合いで異なり 十人十色の表情となる

出典: ink公式サイト

 

 

 

定価の値段帯

Tops 約¥15000~
Bottoms 約¥20000~
Outer 約¥30000~

 

 

 

inkの特徴

dsc_5129-6
https://www.doo-bop.com/%E3%80%90column%E3%80%91ink/

 

インクの特徴といえばやはりセンスあふれるリメイクでしょう。

 

リメイクといっても補修などの簡単なものではなく

 

もはやリメイクの域を超えた一つの作品となっています。

 

ink | 古着屋 Feeet VINTAGE CLOTHING - WEB SHOP メンズ 名古屋 ...
https://www.feeetshop.net/product-group/31

 

 

 

 

inkのデザイナー 岡田 真幸

 

デザイナーの岡田 真幸氏は元々服飾学校に通っており、当時働いていた古着屋のオーナーよりリメイクをやってみないかと頼まれたことがきっかけでリメイクを始めます。

 

その後大阪のショップカモフラージュの立ち上げに際してオリジナルブランドを本格始動、その後独立に伴いinkを立ち上げます。

 

コレクションを作る際に資材調達から始め、調達したアイテムから作るアイテムを考えています。

 

作るアイテムの打ち合わせでは岡田氏の意思をすべて伝えず、半分程度を共有し、残りをパタンナーさんに任せており、

 

そうすることにより1つの洋服に対してたくさんの人や手、意見が加わり自分達の良さが出ていい作品になると考えています。

 

 

 

inkの中古相場

 

中古での値段帯

 

Tops 約¥4000~
Bottoms 約¥4000~
Outer 約¥5000~

 

 

inkを中古で買う場合

 

物によりけりで価格が二分しています。

 

リプリント物やシンプルなものですと4,5000円ほどで購入が可能ですが

 

再構築物などは人気が高く数万円で販売されております。

 

 

 

 

inkを売る場合

 

シンプルなものですと人気がそこまで高くないのであまり高く売れないですが

 

再構築ものですと高額での売却が可能です。

 

 

高く売却したいのであればメルカリなど個人間取引や宅配買取がおススメです。

 

 

 

中古通販サイト

 

楽天

 

メルカリ

 

古着バイヤーが見つけたおススメアイテム

相場を知り尽くした元リユース古着店の僕が見つけたおススメアイテムがこちら!


 

インクのリメイクチノパンです。

 

ウエストにホックが取り付けられておりシルエットを

 

自由自在に変更できるといういかにもインクらしいアイテム。

 

気分によってタックの位置を変えることでアメカジスタイルや

 

ジャケパンスタイルなどに合わせて使うことができるので何かと重宝いたします。

 

チノパンを探されている方おすすめです。

 

ぜひ気になった方はチェックしてみてください!

 


 

 

inkを取り扱っているショップ

以下のショップで取り扱いがございます。(執筆時に取り扱いのあるショップを取り上げています。正確な情報は店舗に直接お問い合わせください。)

 

IMA: ZINE

所在地:大阪府大阪市北区中津3丁目30-4
電話番号:06-7506-9378
営業時間:12:00-21:00

https://www.instagram.com/imazine_osk/

 

ROL

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26−1 JK吉祥寺ビル
電話番号:0422-20-4555
営業時間:12:00-20:00
定休日:祝日・祭日を除く火曜日

 

その他ショップにつきましては公式サイトのショップリストよりご確認ください。

 

ショップリスト

 

 

外部サイト

公式サイト

楽天

 

 

 

inkを売るならこちらの宅配買取がおススメです

僕自身、店舗にてお客様のお洋服を査定するお仕事をしていました。

 

そんな私がおススメするのがこちらのキガエルという買取サイトです。

 

なぜキガエルを進めるのか、その理由は

 

①鑑定士の圧倒的な査定キャリア ②どんな状態でも買取可能 ③独自の販売ルートを多数所持 の3つです。

 

詳しく解説すると

 

①鑑定士の圧倒的な査定キャリア

アパレルに特化した買取を行って約10年~20年のスタッフが多数在籍しています。

 

そのため相場変動の激しいアパレル衣類の買い取りにリアルタイムで対応、値段に反映しています。

 

(ちなみに全国チェーンのリユースショップなどはアルバイトが買取したりするので店員の知識にバラツキがあり、安く買い取られることがあります)

 

 

②どんな状態でも買取可能

通常、他店では買取金額からメンテナンスの費用を差し引いた金額を査定費用としますが

 

キガエルでは自社でクリーニング、メンテナンスを行うことにより、販売時のコストを最小限に留めています。

 

 

③独自の販売ルートを多数所持

ブランド、商品状態に合わせて、豊富な販売ルートの中から一番高く売却できるルートを選んでいます。

 

(町にあるリユースショップは良品に限り店頭とネットで販売しますがそれ以外は店舗でのみしか販売しないため、その店舗で売れる価格を基準に安い値段で買取が行われます)

 

 

このように高額での査定ができるポイントが目白押しです。

 

返品した際の送料も無料なのでこちらのブランドを売る際はキガエルを利用してみてはいかがでしょうか。

 

詳しい内容につきましては下記バナーからチェックしてみてください!